2008/9/22  Lost Arrow Spire Tip

lost arrow spire 01.jpg

lost arrow spire 02.jpg

lost arrow spire 03.jpg

lost arrow spire 04.jpg

Lost Arrow Spire 01
頂上左の尖がった塔がLost Arrow Spire だ!

Lost Arrow Spire 02
5時出発!ハーフドームから朝日が昇る
途中ヨセミテ滝を近くから観賞できる所があるが、滝は完全に枯れていてる。このルートは水量の多い6月頃に来るともっといいかも。

Lost Arrow Spire 03
途中の美しい壁

Lost Arrow Spire 04
ヨセミテポイントまでは、前半スイッチバックの急登だが、後半は気持ちのいいハイキング道となる。ザイル3本、重い登攀具、水6Lを2人で分けて、ゆっくりゆっくり歩く。

lost arrow spire 06.jpg

lost arrow spire 05.jpg

lost arrow spire 08.jpg

lost arrow spire 07.jpg

Lost Arrow Spire 06
4時間ほどでヨセミテポイントに到着。ヨセミテ滝の方に50m程歩くと、ロストアローが目の前に迫る。

Lost Arrow Spire 05
えっ!マジで、あれ登るの?身の危険を感じて、躊躇するるほどの威圧感だ。でもどの地点からも敗退可能なので、Go Up!

Lost Arrow Spire 07
まずは、下降点の大木から「Notch」と呼ばれる基部まで懸垂下降する。下まで80mあるためザイルを2本連結して懸垂下降する。壁は垂直でザイルの連結箇所の通過が厄介だ

Lost Arrow Spire 08
懸垂途中での撮影
ん〜尖がってます!

lost arrow spire 09.jpg

lost arrow spire 10.jpg

lost arrow spire 11.jpg

lost arrow spire 12.jpg

Lost Arrow Spire 09
「Notch」から1Pの取り付きまでガレ場を下る
。ここは両側垂直の壁、下は切れ落ちていている。

Lost Arrow Spire 10
取り付きからは3本目のザイルを使いLost Arrowを登る。セカンドは懸垂で使ったザイルの末端を腰に付け、時々手繰りながら登る。こうする事によりピークに立ったとき下降点からザイルが張られる状態になるわけだ。

Lost Arrow Spire 11
1P目後半のワイドクラック(5.9)

Lost Arrow Spire 12
1P目終了点の安定したテラス

lost arrow spire 13.jpg

lost arrow spire 14.jpg

lost arrow spire 15.jpg

lost arrow spire 16.jpg

Lost Arrow Spire 13
2P目、ボルトは頭しかない状態があり、フックとリベットハンガーを連続して使用する
。フリーだと12bのグレード

Lost Arrow Spire 14
髪の毛が逆立つような凄まじい高度が足下に広がる
。快感。。。

Lost Arrow Spire 15
3Pは少し傾斜は緩くなり簡単なクラックを過ぎると、スラブとなりピークに立つ。ピークは非常に狭い

Lost Arrow Spire 16
最初の人はザイル1本を固定し、対岸までチロリアントラバースする

lost arrow spire 17.jpg

lost arrow spire 18.jpg

lost arrow spire 19.jpg

lost arrow spire 20.jpg

Lost Arrow Spire 17
トップは対岸でザイル2本を固定する

Lost Arrow Spire 18
セカンドはザイルの固定を解除し、通常の懸垂と同様にする

Lost Arrow Spire 19
凄まじい高度感(下から600m!)でなかなか出だしの1歩が出ない

Lost Arrow Spire 20
左の拡大写真

その後、無事渡り終え、ザイルも無事回収できた。お疲れ様でした。貴重な体験でしたねぇ